六甲山のハチクマ (7月30日)

  このところハチクマが見られず不調が続いています。鳥友の話では「夏のハチクマを見るためには6時間頑張る必要あり」とのことでした。この意味は6時間おれば必ず見られるという意味ではなく、夏の暑い中6時間頑張る努力、姿勢が、いつかは良い結果を生むと自分なりに解釈しています。という訳で今日は午後4時まで粘るつもりで、朝9時にハチクマポイントに…
コメント:0

続きを読むread more

枯れ木の先のクロツグミ@六甲山 (7月22日)

  天気が良いので六甲山へ行きました。今日はハチクマが飛ぶだろうと期待して、いつものハチクマポイントへ行きましたが駄目でした。観察時間は8時20分~12時10分。代わりに青空バックにトビが機嫌よく飛び回っていました。ハチクマを待っているとクロツグミの声が遠くから聞こえて来ました。良く見ると遠くの稜線の枯れ木の先にクロツグミが止まって鳴い…
コメント:0

続きを読むread more

北摂のアオバズク (7月21日)

  昨日は六甲山へ行きました。天気は良く「必ずハチクマは飛ぶ」と信じて観察を続けましたが結果は坊主。心が折れました。傷ついた心を癒すため、今日は北摂の川西、箕面の各地にアオバズクを見に行きました。少し遅いので、巣立ちをした後で見られないかも知れないと思っていましたが大丈夫でした。あるポイントでは子供は未だ巣の中に居て親だけ見ることが出来…
コメント:0

続きを読むread more

六甲山探鳥 (7月19日)

  今日の山頂の天気は曇り時々晴れ。久し振りに雨やガスの心配なく六甲山で探鳥。いつものハチクマポイントで7時50分~13時50分まで観察。10時43分、西側の稜線遠くにハチクマが帆翔しながら現れました。そしてこちらに向かって飛んで来ました。♀でした。過去のハチクマ♀の写真と比較すると、今日の個体は6月23日に見た個体と同一のように思えま…
コメント:0

続きを読むread more

久し振りのハチクマ@六甲山 (7月16日)

  今日も六甲山へ行きました。曇り空でしたが、昨日ほど悪くなく時々青空も覗く天気でした。いつものハチクマポイントで待つこと2時間半、10時51分にハチクマが西から東へ飛びました。6月22日以来24日振りです。もう会えないかと何回も思いましたが、坊主に懲りずに来て良かったです。ハチクマは風に乗って羽ばたくことなく、さっと通過して行きました…
コメント:0

続きを読むread more

六甲山のクロツグミ (7月15日)

  今年の梅雨は長く大量の雨が降り続き、日本各地で大きな被害が出ています。兵庫県では大きな被害はなかったものの、長雨の影響で最近は全く鳥見に行けませんでした。今日は曇り空ながらも雨が降らない予報だったので、13日振りに六甲山へ行きました。8時頃に山上に着いたのですが、ガスが掛かっており視界不良。2時間ほど待って、やっとガスが取れて視界が…
コメント:0

続きを読むread more

六甲山探鳥 (7月2日)

  今日は朝方は天気も良く晴れ間も有り、山上は涼しい風が吹いて快適でした。昼にかけて雲が出て来て、雨が降り出しそうな空になって来ました。いつものハチクマポイントで8時15分~12時50分まで観察。ハチクマは現れず4回連続の坊主となりました。心が折れそうです。今日は鳥影が薄く、いつもは数羽いるカケスの姿も全く見えず。どこかへ移動したのか?…
コメント:0

続きを読むread more