六甲山のサシバ幼鳥 (8月1日)

  昨日ようやく梅雨明け宣言が出ました。今年の梅雨は長かった。各地に大雨の被害をもたらしました。年々梅雨の期間が長く、雨の降り方も尋常ではないような気がします。これも地球温暖化の影響なのか!?
  今日も六甲山へ行きました。青空が広がり、眼下の神戸の街並みもすっきり見えます。いつものハチクマポイントへ行き、7時45分~15時50分まで観察。観察ポイントは西側を向いており、バックは高い木があるので午前中は問題ないのですが、午後から日差しがまともに当たり、暑さとの闘いでした。結局ハチクマは現れず。代わりにサシバ幼鳥2羽が近くを飛んでくれました。また青空を見ていると、高高度をノスリ1羽が通過して行きました。良く見ていないと見落とすところでした。

<眼下の神戸市街>
2F0A5265.JPG

<サシバ幼鳥>
2F0A5309.JPG

2F0A5294.JPG

2F0A5295.JPG

2F0A5315.JPG

<ノスリ>
2F0A5326.JPG

<ソウシチョウ>
2F0A5268.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント