六甲山探鳥 (6月29日)

  ハチクマとの出会いを求めて、今日も神戸市六甲山へ行きました。いつものハチクマポイントで8時10分~12時50分まで観察。天気は晴れ後曇りで、朝早くは風が吹いて快適でしたが、昼にかけて風は止み気温も上がり蒸し暑くなりました。ハチクマは現れず、これで3回連続坊主となりました。他の鳥の鳴き声も少なく、鳥影が薄かった。そのような中、何とかキビタキ、ホトトギス、カケスの写真を撮ることが出来ました。

  さて今日は将棋の話題です。昨日棋聖戦第2局が行われ、藤井聡太7段が渡辺棋聖相手に連勝し、棋聖位奪取に王手をかけました。後手番の藤井7段は渡辺棋聖得意の矢倉戦に応じ、「5四金」という新手を出して完勝。この5四金は歩越金で「筋が悪い手」です。こんな手をプロが指していたら、昔なら師匠から「荷物をまとめて田舎へ帰れ」と怒られました。しかし今はAIの時代。今まで筋悪とされて来た手が、AIでは最善手だったりします。現在の棋士はAIを使って研究しており、将棋がどんどん進化しています。また藤井7段が指す手は時にAIを越えます。昨日の「3一銀」、過去の「7七飛」は直後のAI評価値は低かったのですが、何度もAIに解析させると、それが最善手だったことが判明しています。今後藤井7段がどのようなAI越えの手を指すか楽しみです。

<キビタキ>
2F0A2911.JPG

2F0A2957.JPG

<ホトトギス>
2F0A3010.JPG

2F0A3014.JPG

<カケス>
2F0A2829.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント