六甲山探鳥 (6月27日)

  梅雨の合間を縫って六甲山へ行きました。それにしても最近の天気予報は外れ過ぎではないかと思います。2,3日前の週間天気予報では向こう1週間は全て「傘マークがついた曇り」で、とても探鳥に行けないと思っていました。ところが昨晩の天気予報を見ると、今日は「晴れ」の予報でしたので、急遽出かけることにしました。実際には今日の六甲山は曇りで蒸し暑く感じました。

  いつものハチクマのポイントに行き、7時50分~11時まで観察しましたがハチクマは現れず。やはりこの時期のハチクマは手強い。カケスが周辺で飛んでくれたので救われました。11時からは林道探鳥に切り替え軽く往復。ホトトギス、オオルリ、キビタキ、クロツグミ、アオゲラ、イカル、サンコウチョウの鳴き声は聞いたのですが、鳥の数が全体的に少ないように感じました。写真が撮れたのはオオルリだけ。探すのが難しいです。

  さて昨晩の将棋名人戦第3局は凄まじい闘いでした。145手で豊島名人が勝ちましたが、最後の50手ほどは挑戦者の渡辺3冠が王手王手で迫り、豊島名人が逃げ方を一つでも間違うと負けになるというスリリングな展開になりました。豊島名人の王は自陣左辺から右辺に逃げ、そこから左対角線に沿って逃げて、最後は敵陣左辺に逃げ込み詰みを逃れました。2日間に渡る対局で両者ともに疲労困憊だと思いますが、負けた方は疲れが倍増するかも。渡辺3冠頑張って下さい。明日28日は藤井聡太7段との棋聖戦第2局があります。

<カケス>
2F0A2624.JPG

2F0A2636.JPG

2F0A2707.JPG

<オオルリ>
2F0A2760.JPG

2F0A2781.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
かわいい

この記事へのコメント