六甲山探鳥(6月21日)

  ハチクマの飛翔をもう一度見たくて、今日も六甲山に行きました。天気は良く期待していたのですが、ハチクマは現れず。この時期のハチクマを見るのはなかなか難しいです。今までがラッキーでした。今日写真に撮れたのはキビタキ、アオゲラ、ソウシチョウです。ホトトギス、カケスは近くを飛んでくれたのですが、写真が撮れるようなコースを飛ばず。クロツグミ、オオルリは鳴き声だけ聴きました。

  ここからは将棋の話です。昨日の藤井聡太君ですが、竜王戦3組決勝で師匠の杉本8段を破り優勝し、挑戦者決定トーナメントに進出。次回は竜王戦2組準優勝の丸山九段(元名人)との対戦になります。棋士の強さを表す指標の一つにレーティングがあります。チェスでも採用されているレーティング方式を使っています。現時点でレーティング1位は藤井7段(1956点)、2位永瀬2冠(1931点)、3位渡辺3冠(1929点)、4位豊島2冠(1922点)、5位羽生9段(1849点)となっています。1900点以上の4人が飛び抜けて強いということで、この4人はタイトル戦によく登場して来ます。藤井7段が現在渡辺棋聖に挑戦中(1局目は藤井勝ち、2局目は6月28日予定)ですし、豊島名人に渡辺3冠が挑戦(2局終わって1勝1敗、3局目は6月25日予定)しています。木村王位へのタイトル挑戦者を決める決定戦(藤井7段vs. 永瀬2冠)が6月23日に予定されています。藤井君がこれに勝てば棋聖と王位のダブルタイトル挑戦者となります。高校3年生の藤井君は学校の勉強もあるのに大変ですが頑張ってほしいです。

<キビタキ>
2F0A1884.JPG

2F0A1705.JPG

<アオゲラ>
2F0A1766.JPG

<ソウシチョウ>
2F0A1830.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント