六甲山探鳥

今日5月3日(金)は神戸市の六甲山に行きました。7時10分の朝一番のケーブルカーに乗り山上へ行き、記念碑台からダイアモンド・ポイントの間を細い林道を縫って、午前と午後に1回ずつ計2往復しました。六甲山でのバードウォッチングにはまだ早いのか、バーダーは他には見掛けず。

  観察時間は8時~15時30分、主な観察種はオオルリ、キビタキ、ヤブサメ、ソウシチョウ、キセキレイ、クロツグミ、ホオジロです。ミソサザイが鳴いていたのですが、1時間以上粘っても姿を見つけることは出来ず残念でした。山の斜面に生えた短い笹原の中に入っているので場所が分かりません。またクロツグミも美しい声で鳴いていたのですが、林道からは枝が被って姿が発見できません。最後に地上に降りて来たところでかろうじて証拠写真が撮れました。オオルリは至る所で樹上高い所に止まり鳴いていました。

<オオルリ>
画像


画像


画像


画像


<キビタキ>
画像


<ヤブサメ>
画像


<ソウシチョウ>
画像


<キセキレイ>
画像


<クロツグミ>(証拠写真です)
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック